こんにちは、先週末我等の川崎フロンターレはアウェイ・清水エスパルス戦において、ACLの敗戦後中二日のパフォーマンスとは思えない程のプレイを魅せてくれた事に驚きと喜びを感じているダメリーマンです。

結果も0-3と無失点で終える事もできクラブもサポーターも非常に満足行く内容でした。そんな勝利の余韻に浸る事、次は中三日で天皇杯第4回戦ホーム等々力で清水エスパルスと対戦する事になります。先日リーグで戦ったばかりという事もあり、試合の入り方も気になる所ですが、清水はその後のサンフレッチェ広島戦に照準を合わせていると思われるので、メンバーも大きく変えてくる事が予測されます。

清水はリーグ戦で広島に負けてしまうと降格争いに引きづりこまれる可能性もございますので、一発勝負の天皇杯よりもリーグ戦に主力を投入してくるのは当然の事と思います。

f:id:ichirokkets:20170918222023j:plain

そして我々は9月20日(水)の天皇杯後は23日(土)にアウェイ・ヴィッセル神戸戦が控えておりますので、まだまだ過密日程は続きます。この神戸戦が終われば次節まで一週間空きますので、ひと段落出来ますね。

さて今回は週末に控えているアウェイ・ヴィッセル神戸戦後の宿泊先に悩まれている?方に耳より情報をお届けします。

アウェイ・ヴィッセル神戸戦は日帰り出来ない

このブログでもアウェイ遠征情報として発信してきておりますが、今回の試合終了後は21時前後となり関東に戻る公共交通機関がございません。

深夜バスで戻る事も可能ですが、そんな元気もないし、腰も痛いし、バスは苦痛だわ。って方は一泊が必要です。まぁ野宿をするよりかは深夜バスで帰る方が断然楽ですので、野宿の選択は自然と外れますね。(笑)

神戸近郊でも沢山の宿泊施設はありますが高い所から安い所までピンキリです。実際ダメリーマンはまだ宿泊先を決めておらず、先程予約サイトで確認した所平気で1泊1万円を超える価格帯のホテルばかりで国内遠征にしてはコスパが悪いですね。

でもそんなに慌てる事はありませんよ。遠征費用を極力抑えられる快適な施設がございます。

万葉倶楽部・神戸ハーバーランド温泉

こちらの施設は何度もお世話になっており、神戸遠征の時に日帰り出来ない時は必ず利用させてもらってます。

立地も神戸駅・ハーバーランド駅から直ぐの所にあり大変便利な24時間営業の温泉施設です。

www.manyo.co.jp

料金は日中から朝まで滞在の方は、¥3,800(税別)で利用できますが、今なら限定クーポンが公式ホームページより取得出来ますので、クーポンを利用すると¥3,090(税別)で利用する事が出来ます。

クーポン名は「めちゃ得朝までクーポン」です。

入館時にスマホの画像を提示して下さい。もしくはプリントアウトでも可能です。

注意する点として一度入館すると外出は出来ませんので、神戸に到着してから入館するのではなく、試合終了後に入館するようにして下さい。スタジアムのある最寄り駅、和田岬駅より地下鉄で約8分程です。

基本手ぶらでOK

温泉施設では、タオル・洗面用具・シャンプー系・カミソリ・ハブラシ・ドライヤー・浴衣・化粧水等、殆どのアメニティが揃っており全て無料で使用出来ます。

ですから基本的には着替えのみ持参すればOKです。

施設は常に清潔に保たれており、非常に居心地が良い空間となっております。この施設で一晩明かす事になりますが、温泉に入ってリラックスルームで仮眠を取るもよし、マンガを読むもよし、インターネットを使うもよしと様々な楽しみ方が出来るのも魅力的です。

クーポンを使えば¥3,080(税別)で利用出来ますので、コスパに優れた施設です。食事は館内でも出来ますが追加料金が必要になります。

まとめ

距離のある地方遠征の場合はナイター試合ですと、確実にその日中に帰ってくる事が出来ませんので、余分に宿泊費が掛かってきます。

少しでも予算を抑えたい方はホテルに泊まるよりも、このような施設が近くにあるようであればコスパの良い遠征が出来ると思います。

 

www.danganensei.com