前回のデッキ

(http://goo.gl/oVX9go)を煮詰めて行くことにする。
あれもこれもと手を出して、どっちつかずになっちゃうのは、まずいだろうしな…うん?うん。


  • 気になった問題点


手札0枚にされると弱い




手札を全部使って攻めてくるような命知らずの輩、居るじゃないですか。

そこを全体除去やら大量破壊すれば、勝負が決まったも同然。サレンダー不可避。

…だが、構築やプレイングやらで、大量破壊が出来ずジリジリと行ってしまう展開ときた。

こちらのユニットのBPは申し分ないが、それを上回るBPで攻めて来られたり、そらとぶかんなやにんじゃに暴れられると死ぬ。というか死んだ!






  • 原因

1 破壊手段が整うのが遅い。



主な破壊手段は ハデス ドラゾン ヒトミ そしてジークさん。

しかし、こいつらはどれも何かしらの準備がいる。

ハデスヒトミは、lvを上げた敵ユニットを作らないといけない。
ドラゴンゾンビも餌を用意してあげないと美味しくない。
ジークさんも、オーラブレードを撃たないと、カッコ良くない。
必殺技を撃たないとならないのはヒーローもののお約束!!


これらの問題が相手の全ツッパに対応しきれないというのに繋がってくる。
相手の超強気ディオーネやらマッスルやらカンナちゃんやらハンゾウやらに対し、こっちは必死に対応しようとしてもパーツが揃う前にゲームが終わってしまう!


2ヒュプノス依存率が高い

ハンデスをしつつ、こっちは手札が潤う。ヒュプノスさいきょー!

という考えで、あるハンドアドを取りつつ、あわよくばジークさんを再回収しレベルアップしていこうということで、トリガーを緑魔道書に、ハンデスインセプを迷子に、そして、ジョーカーを沙夜2にする徹底ぶり。


じゃあ、手札を自ら0枚にした相手にどうする?という所で手札に溢れる腐ったハンデスカード。

デッキの要が機能しなくなり呼吸困難になるのでした。手札を減らすデッキなのに、手札0の相手にこっちが苦しんでいるなんて!ふっしぎー!!(白目)


忍者はともかく、得意なはずの戦士軸に
ヤラレチャッタのは大問題。これは非常にまずいですぞ…!