f:id:anamilelife:20170617214807p:plain

こんにちは、そらぺんです。

以前も記事にしたことがありますが、国内旅行でANAを使う場合はユナイッテド航空のマイルを使って発券することが多いです。 昔クレジットカードの利用で貯めていたユナイテッドのマイルが5万マイルほどありましたので、ゴールデンウィークに関西に行く用事があった際に、直接、羽田→伊丹じゃおもしろくないので、間に松山を挟み、羽田→松山→伊丹といったプチ三角フライトを利用して、道後温泉に行ってきました。

ANA585便:羽田(9:30)→ 松山(11:00)
ANA1644便:松山(16:05)→ 伊丹(16:55)

という旅程で、松山滞在は実質3時間30分くらいです。

anamilelife.hatenadiary.jp

[Ads by google]

目次

  • 目次
  • 羽田空港から出発
  • 松山空港到着
  • 道後温泉へ移動
  • 道後温泉で鯛めし!
  • 食後の温泉
  • 松山空港へ

羽田空港から出発

f:id:anamilelife:20170617215216p:plain

SFC修行を始める前は、その存在すら知らなかったプレミアムチェックイン窓口も、もう慣れっこです。 ユナイッテッドの特典航空券を利用する場合は、Skipは使えませんので、カウンターで搭乗券を発券してもらう必要があります。

f:id:anamilelife:20170617215732p:plain

ユナイテッドの特典航空券の利用でも、ANAプラチナ/SFC会員であればANAラウンジは問題なく利用できます。 ただし、ユナイッテッドのマイレージ口座とANAのマイレージ口座は別物ですので、ANAラウンジでマイレージ口座番号の登録を求められます。

f:id:anamilelife:20170617220030p:plain

f:id:anamilelife:20170617220130p:plain

本日お世話になったのは、B777-200の中型機ですね。

f:id:anamilelife:20170617220252p:plain

ユナイテッドの特典航空券でも、ラウンジでマイレージ口座を登録しておけば、優先搭乗も問題なく可能です。

機内では、ゴールデンウィークも後半だったためかガラガラでした。

松山空港到着

f:id:anamilelife:20170617220537p:plain

この写真を撮るために松山に来たぜ!って違います。

実際には水が流れていると思いますが、裏側から見ても作りがよくわかりません。

となりにポンジュースの自販機があったら買ったのに。

f:id:anamilelife:20170617220830p:plain

お遍路さん専用の更衣室なんかもあります。 さすが四国。

他の四国の空港で確認したわけではないですが、四国では当たり前なんですかね。

f:id:anamilelife:20170617221015p:plain

空港のトイレの洗面台もしゃれています。

今回時間がなかったので、松山城を訪問できなかったので、次回は是非チャレンジしてみたいと思います。

[Ads by google]

道後温泉へ移動

f:id:anamilelife:20170617221305p:plain

松山空港から、松山市内や道後温泉への移動はいよてつバスが便利です。

松山空港から道後温泉への直通バスも出ていますが、本数は少なめです。運賃は460円。 松山市駅までのバスはかなりの本数がでています。

f:id:anamilelife:20170617221653p:plain

今回はちょうど良い時間帯のバスが無かったので、バスで松山市駅まで移動し、そこから路面電車で道後温泉まで移動します。

f:id:anamilelife:20170617221846p:plain

乗り継ぎだとなんだかんだで一時間くらいかかったような記憶があります。

道後温泉で鯛めし!

f:id:anamilelife:20170617222104p:plain

道後温泉のアーケードを抜けたところに、今回の来訪の目的の一つであった鯛めしの「かどや」さんがあります。 写真のように暑い中行列ができていました。

f:id:anamilelife:20170617222325p:plain

鯛めし自体は、松山というより、お隣の宇和島の郷土料理のようですが、こちらのお店は松山市内に数店舗あります。 ちなみに、松山空港にも入っていますので、お時間の無い方は空港での利用もよろしいかと思います。

f:id:anamilelife:20170617222658p:plain

40分ほど並んでお店に入れました。

宇和島鯛めし1,500円也。

こちらの鯛めしですが、鯛茶漬けとは違い、鯛の切り身入りたまごかけご飯といったものです。

f:id:anamilelife:20170617223005p:plain

まず、たまごとだし汁をかき混ぜ、そこに鯛の切り身等を入れて軽くかきまぜて、ごはんにかけて食べます。

f:id:anamilelife:20170617223205p:plain

こんな感じになりますが、大変おいしゅうございました。ごちそうさまー。

食後の温泉

f:id:anamilelife:20170617223631p:plain

さて、アーケードを戻って、目的地の道後温泉に向かいます。 ご覧のように、かなりの人出で賑わっています。

f:id:anamilelife:20170617224017p:plain

写真だと見づらいですが、入浴だけなら410円になります。

f:id:anamilelife:20170617224137p:plain

貸しタオル+みかん石鹸つきで60円だったかな。

f:id:anamilelife:20170617224326p:plain

さすがに温泉の中は写真が撮れませんので、道後温泉のホームページから写真をお借りしてきましたが、中はこんな感じでレトロな温泉の雰囲気を楽しめます。

松山空港へ

鯛めし屋で並んだので、ほとんど余裕の時間がなく、温泉を後にしてバス停までダッシュです。 ちょうど松山空港行きの直通バスに乗れましたので、帰りはスムーズに空港まで帰れました。

いくら松山空港と松山市内が比較的距離が近いとは言え、もう少し時間があったほうがゆっくり楽しめますね。

▼ブログ村ランキング参加しています。応援よろしくお願いします。▼

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ